お電話でのお問い合わせはこちらから0120-004-012

フォーライフ地所株式会社

代表あいさつ

私は約30年前に広島県(尾道市・三原市の山間部)より、堺市に大学入学とともに移り住んで参りました。
幼少の頃は曾祖母含め8人家族でしたが、今となりましては、母が一人で暮らしており、私を含めて3人兄姉は皆、都会に所帯を持ち別々に暮らしております。
母は高度成長期の頃、「繊維」が盛んな大阪で修行し、結婚を機に広島で亡父と共に起業し地域の兼業農家の方々を多く雇い入れ、繊維関連会社を営んでおりました。
子供ながらに憶えておりますが、あの時代、片田舎とは言え非常に活気がありました。
バブル崩壊後、「失われた20年」を私は南大阪で建築・不動産の仕事に励みました。 当初の岸和田エリア担当時代には、「だんぢり地価」という造語を聞き、「何それ?笑」と半信半疑だった事を憶えております。
若者が「祭り」の為に生まれ故郷に戻り、住み、働く。
それが要因で地価が高騰するというお話です。
その頃、私の生まれた田舎は既に疲弊しきっており、過疎化が進み、母校が閉鎖に追い込まれておりました。 そして、それから何年かが経ち「リーマンショック」「東北大震災による津波被害」の頃、私は関西空港の街「泉佐野市」に赴任しておりました。
「奇跡」的ではありましたが、店長として社内全国1位の利益達成や契約件数に恵まれ、非常に名誉ある表彰を受けたことがございました。
その頃の都心部は土地価格下落率が著しく低迷していたことが大きな要因ではありましたが、全国で土地単価が一番低い店舗だったことを思えば、やはり「奇跡」でした。
その後、堺エリア(中百舌鳥〜堺北野田)の店長職を経て「住友林業ホームサービス」を退職させて頂くこととなりましたが、今思えば「奇跡」ということに加えて上司と部下に恵まれておりました。
その忘れられない記憶(奇跡)が「フォーライフ地所」発足のきっかけとなりました。
大都会でなくとも、地域性を知り、風土を知り、それぞれの人生を聴き、その土地その建物ごとの「価値を見つけ出し」、価値を「 バトン 」させていただくことの喜び。

これを本気でやり遂げたい、、、と思うようなりました。
話は戻りますが、親と別々に暮らすこと、故郷に正月くらいしか帰れないこと、そんなことへの懺悔の念がある方は多いのではないでしょうか。私の第2の故郷となった「南大阪」も高齢化が進み、この風景は20年前の故郷を思い起こさせます。
利便性の高いところに「人」、「価値」が集約されつつあります。
個人的な罪滅ぼしに似たところもございますが、一企業市民として、何かしら地域に役立ちたく働かせて頂きます。

代表取締役 略歴

1988年 広島県三原市出身 県立三原高校卒業し大学で大阪へ
2000年 建築会社を経て、大手不動産管理会社G ハウスコム(株) 中百舌鳥店 店長
2004年 住友林業ホームサービス(株)入社 岸和田店売買営業
2008年 同 泉佐野店 店長として着任(リーマンショックの頃)
2012年 同 堺店 店長として着任
2015年 同 堺北野田店 店長として着任
2016年 フォーライフ地所(株) 代表取締役着任

企業情報

会社名 フォーライフ地所株式会社
代表者名 橋本 正規
所在地 〒599-8126 堺市東区草尾1444-12 Sun光ビル2F
岸和田ライブラリー 岸和田市宮本町17番2の2F
電話番号 072 - 284 - 8283
FAX 072 - 284 - 8285
メールアドレス otoiawase@4life-j.co.jp
資本金 1,000万円
許可番号 大阪府知事(1)第59113号
所属団体 大阪府宅地建物取引業協会会員
営業時間 AM10:00〜PM6:00 第2・4火曜日、水曜日定休

アクセス

※★マークの駐車場をご利用ください。  
※当社ビルは、新築のためGoogleと相違がございます。

当社紹介写真

   

ページトップ