お電話でのお問い合わせはこちらから0120-004-012

フォーライフ地所株式会社

ブログ・イベント

←Prev Next→
2019/07
1  2  3  4  5  6  
7  8  9  10  11  12  13  
14  15  16  17  18  19  20  
21  22  23  24  25  26  27  
28  29  30  31  

  • ハシ・ブロ日記
  • 営業マネージャー
  • チラシ・イベント情報
  • 新規物件情報
  • ハシ・ブロ日記 7月増刊号
  • 臨時休業のお知らせ
  • 令和元年度 路線価格発表
  • ハシ・ブロ日記 7月号
  • 今週の折込チラシ
  • ハシ・ブロ日記 6月号 平...
  • 今週の折込チラシ
  • ハシ・ブロ日記 特別号
  • ハシ・ブロ日記 5月号 祝...
  • 堺市東区野尻町売土地
  • 2016年08月(7)
  • 2016年09月(9)
  • 2016年10月(6)
  • 2016年11月(4)
  • 2016年12月(6)
  • 2017年01月(6)
  • 2017年02月(1)
  • 2017年03月(3)
  • 2017年04月(4)
  • 2017年05月(4)
  • 2017年06月(6)
  • 2017年07月(7)
  • 2017年08月(7)
  • 2017年09月(4)
  • 2017年10月(6)
  • 2017年11月(3)
  • 2017年12月(5)
  • 2018年01月(4)
  • 2018年02月(1)
  • 2018年03月(1)
  • 2018年04月(3)
  • 2018年05月(6)
  • 2018年06月(6)
  • 2018年07月(3)
  • 2018年08月(4)
  • 2018年09月(6)
  • 2018年10月(3)
  • 2018年11月(4)
  • 2018年12月(6)
  • 2019年01月(2)
  • 2019年03月(5)
  • 2019年04月(7)
  • 2019年05月(2)
  • 2019年06月(2)
  • 2019年07月(4)
  •  
    ご存知ですか?

     

     「親から相続した古い家 → もうその家に住む予定はないけど → 売却しても20%ぐらい税金がかかるんですよね」 相続で戸建を取得した売主様からよく受ける相談の一つです。実務上、相続した戸建ての売却の場合、多くのケースで20.315%の譲渡所得税が発生いたします(もちろんケースバイケースです)

     

     そんな売主様に一つ「空家の譲渡所得の3000万円特別控除」のご紹介です。これは多くの空家問題を改善する為の特例措置です。

    主な要件は@昭和56年5月31日以前に建築された家屋 A相続される前に、被相続人(親であることが多い)が居住していた B相続が発生した日から3年を経過する日の年末までの譲渡C家屋を取り壊すか耐震リフォームをする等々

     

     要件に該当すれば、譲渡所得から3000万円を特別控除でき、多くのケースで譲渡所得税が発生しない(大幅に軽減できる)という非常にありがたい特例です。

     

     相場より20%高く売却することは至難ですが、20%の税金をゼロにするチャンスがあります。気になる方は是非ご相談ください。

    ブログ 営業マネージャー 2018.05.27


    ページトップ