お電話でのお問い合わせはこちらから0120-004-012

フォーライフ地所株式会社

ブログ・イベント

←Prev Next→
2019/09
1  2  3  4  5  6  7  
8  9  10  11  12  13  14  
15  16  17  18  19  20  21  
22  23  24  25  26  27  28  
29  30  

  • ハシ・ブロ日記
  • 営業マネージャー
  • チラシ・イベント情報
  • 新規物件情報
  •  第1回松阪杯ゴルフコンペ
  • 今週の折込チラシ
  • ハシ・ブロ日記 9月号  ...
  • 今週の折込チラシ
  • 夏季休暇のお知らせ
  • ハシ・ブロ日記 8月号 「...
  • ミ員旅行
  • ハシ・ブロ日記 7月増刊号
  • 臨時休業のお知らせ
  • 令和元年度 路線価格発表
  • 2016年08月(7)
  • 2016年09月(9)
  • 2016年10月(6)
  • 2016年11月(4)
  • 2016年12月(6)
  • 2017年01月(6)
  • 2017年02月(1)
  • 2017年03月(3)
  • 2017年04月(4)
  • 2017年05月(4)
  • 2017年06月(6)
  • 2017年07月(7)
  • 2017年08月(7)
  • 2017年09月(4)
  • 2017年10月(6)
  • 2017年11月(3)
  • 2017年12月(5)
  • 2018年01月(4)
  • 2018年02月(1)
  • 2018年03月(1)
  • 2018年04月(3)
  • 2018年05月(6)
  • 2018年06月(6)
  • 2018年07月(3)
  • 2018年08月(4)
  • 2018年09月(6)
  • 2018年10月(3)
  • 2018年11月(4)
  • 2018年12月(6)
  • 2019年01月(2)
  • 2019年03月(5)
  • 2019年04月(7)
  • 2019年05月(2)
  • 2019年06月(2)
  • 2019年07月(8)
  • 2019年09月(3)
  •  
    ハシ・ブロ日記 ご一緒でよろしかったでしょうか

     

    「ご一緒で宜しいでしょうか」 ハシ・ブロ 日記 3月号 

      

    お昼ごはんを、社内の方々(部下や上司)と食堂に行ったりしますよね、サラリーマンの日常的な風景です。

    「ご会計は、ご一緒で宜しかったでしょうか?」これってマニュアルなんでしょうか?例えば、「復唱させていただきます、ご注文はホットコーヒーが、お1つでよろしかった(過去形)でしょうか?」のように。 

     今日は、日本語として正しいとか正しくないとか、そういう話ではなくて、何で「お会計は別々で宜しいでしょうか」とならないのか、という議題です。 この時、「あっ、先輩が払ってくれないんや」的な空気が出るのはまだまだアマちゃんです。出会って、数日の人間関係ですね。 

    毎日、社内のメンバーでランチに行く人達からすれば、毎日上司が部下にご馳走する訳もなく、ただ変な空気が漂います。特に、部下の立場からすれば、ご馳走してもらう気もないのに、上司に変な気を遣わせた感が残ります。この時、どちらが先にレジに向かっても不幸です、だって、「いや、別々で」って言わされている訳ですから、お店に。

     

    夜の居酒屋では、そこまで酔って部下に説教して割り勘??みたいな風景も良く見かけますが、これはこれで別の問題がございます。

     

    写真は、前職で新卒から私のところに着任して日々説教をしていました、その犠牲者の○川君が、はるばる博多よりラム酒を持参し、わざわざ、説教を受けたときの空瓶です。偉くなりますと叱ってくれる人を欲するようです。

     

     

    ブログ ハシ・ブロ日記 2017.03.26


    ページトップ