お電話でのお問い合わせはこちらから0120-004-012

フォーライフ地所株式会社

ブログ・イベント

←Prev Next→
2019/11
1  2  
3  4  5  6  7  8  9  
10  11  12  13  14  15  16  
17  18  19  20  21  22  23  
24  25  26  27  28  29  30  

  • ハシ・ブロ日記
  • 営業マネージャー
  • チラシ・イベント情報
  • 新規物件情報
  • ハシ・ブロ日記11月号
  • 今週の折込チラシ
  • ハシ・ブロ日記 10月号 ...
  •  第1回松阪杯ゴルフコンペ
  • 今週の折込チラシ
  • ハシ・ブロ日記 9月号  ...
  • 今週の折込チラシ
  • 夏季休暇のお知らせ
  • ハシ・ブロ日記 8月号 「...
  • ミ員旅行
  • 2016年08月(7)
  • 2016年09月(9)
  • 2016年10月(6)
  • 2016年11月(4)
  • 2016年12月(6)
  • 2017年01月(6)
  • 2017年02月(1)
  • 2017年03月(3)
  • 2017年04月(4)
  • 2017年05月(4)
  • 2017年06月(6)
  • 2017年07月(7)
  • 2017年08月(7)
  • 2017年09月(4)
  • 2017年10月(6)
  • 2017年11月(3)
  • 2017年12月(5)
  • 2018年01月(4)
  • 2018年02月(1)
  • 2018年03月(1)
  • 2018年04月(3)
  • 2018年05月(6)
  • 2018年06月(6)
  • 2018年07月(3)
  • 2018年08月(4)
  • 2018年09月(6)
  • 2018年10月(3)
  • 2018年11月(4)
  • 2018年12月(6)
  • 2019年01月(2)
  • 2019年03月(5)
  • 2019年04月(7)
  • 2019年05月(2)
  • 2019年06月(2)
  • 2019年07月(8)
  • 2019年09月(3)
  • 2019年10月(2)
  • 2019年11月(1)
  •  
    ハシ・ブロ日記  ピエロ

    なんと、喉が開く前、一曲目がデビュー曲、サビが大変な「旅立◯」でした。

    チー様の説教トーク、小田和◯の走る姿くらいに、僕ら世代には感慨深い。

     京大のディラ◯の引用が騒がれてます、今は、どこまで著作権が及ぶのか分からないので、遠慮がちになりますけども。

     

    オリジナルキーが、Emの曲調は、楽器的にも変え難い曲ばかりで、当然当人のプライドもあるでしょが、若い時のマックス高音美声で魅了した歌達、年齢とともにどうするのか、ファンの方々は心配してたと思います。

     

    少々フラットしても、気にしない、言い訳のない有様が観衆を感動の渦に巻き込んました、さすがフォークシンガー。

    危険なトーク、追悼加川良の唄、そして秀作「ピエ◯」申し分ございませんでした。感謝

     

    ブログ ハシ・ブロ日記 2017.05.20


    ページトップ