お電話でのお問い合わせはこちらから0120-004-012

フォーライフ地所株式会社

ブログ・イベント

←Prev Next→
2019/09
1  2  3  4  5  6  7  
8  9  10  11  12  13  14  
15  16  17  18  19  20  21  
22  23  24  25  26  27  28  
29  30  

  • ハシ・ブロ日記
  • 営業マネージャー
  • チラシ・イベント情報
  • 新規物件情報
  •  第1回松阪杯ゴルフコンペ
  • 今週の折込チラシ
  • ハシ・ブロ日記 9月号  ...
  • 今週の折込チラシ
  • 夏季休暇のお知らせ
  • ハシ・ブロ日記 8月号 「...
  • ミ員旅行
  • ハシ・ブロ日記 7月増刊号
  • 臨時休業のお知らせ
  • 令和元年度 路線価格発表
  • 2016年08月(7)
  • 2016年09月(9)
  • 2016年10月(6)
  • 2016年11月(4)
  • 2016年12月(6)
  • 2017年01月(6)
  • 2017年02月(1)
  • 2017年03月(3)
  • 2017年04月(4)
  • 2017年05月(4)
  • 2017年06月(6)
  • 2017年07月(7)
  • 2017年08月(7)
  • 2017年09月(4)
  • 2017年10月(6)
  • 2017年11月(3)
  • 2017年12月(5)
  • 2018年01月(4)
  • 2018年02月(1)
  • 2018年03月(1)
  • 2018年04月(3)
  • 2018年05月(6)
  • 2018年06月(6)
  • 2018年07月(3)
  • 2018年08月(4)
  • 2018年09月(6)
  • 2018年10月(3)
  • 2018年11月(4)
  • 2018年12月(6)
  • 2019年01月(2)
  • 2019年03月(5)
  • 2019年04月(7)
  • 2019年05月(2)
  • 2019年06月(2)
  • 2019年07月(8)
  • 2019年09月(3)
  •  
    ハシ・ブロ日記 酷暑

    田舎の広島は、今、大変なことになっております。私が住んでた頃はここ「北野田」と同様に自然災害の少ない住みやすい街だと思っておりました。瀬戸内海は穏やかですし、大きな地震も、大雪も、台風も、洪水も少なく、大事には至らない平和なエリアだと思い込んで住んでおりました。

    姉は「広島県三原市」市街地で幼稚園勤務。市街地は断水が続いております。実家の山間部(久井町)に母が一人でおりますが、実家は上下水も通っていない地域です。だからこそ断水の影響がなく、助かってます。上下水がないことが良いこともあるんですね。その実家や近隣の井戸水を使っているところに「水」をいただきに、姉の子供たちも、いち早く帰省し役立っているとのことです。大学生は勉強づくめと聞きますが、それでも半分自由です、今の時代も。

    実家の近所の家が山崩れの被害となりました。広島で聞き慣れていた「真砂土」って全国的でもない、ってことをニュースで知りました。田舎を囲むの山の殆どが「真砂土」です。花崗岩が風化した後の、脆い土のようです。数十年に一度の「大雨」ですが、人間が山を切り崩して宅地開発を始めたのも数十年前です。昔の知識が活きる筈もないですし、それは、これからの不動産業界においての大きな課題ともなります。

    写真は、姉が送ってきました「ゴミ」の写真ですが、情け容赦ない酷暑の中、次なる課題に迫られてるようです。

     

    ブログ ハシ・ブロ日記 2018.07.15


    ページトップ